お問い合わせはこちらから0857-50-0283

受付時間:14:00~21:00(月曜~金曜) 

お問い合わせはこちらから

メール
メール

最初が肝心 4/10(水)

最初が肝心 4/10(水)

最初が肝心なのはどの学年でもそうなのですが、特に新高校1年生は一番頑張ってもらいたいと思います。なぜなら同じ10の努力をするのであれば、今の時期の努力は高校2,3年生になってからの努力に対してのリターンが全く違うからです。

中学と違い高校は同じ学力層が集まります。例え受験時に学力の差があっても一度入学してしまえば、入試の点数はもう関係ありません。横並びのスタートまでは言いませんが、そこからの努力次第で3年後の順位はガラッと変わってきます。そして、1年時に上位20%の層に入っていれば、3年時でも同じ層にいる確率は高いです。

成績上位の生徒がどのように考えているか知っていますか?「今より成績を落としたくない。最低でもこの順位はキープしたい。」と思っているんです。そして、それがモチベーションになり頑張るので、順位を落とさない人が多く、結果として上位層の変動は少なくなるわけです。

というわけで、受験が終わってまだまだゆっくりしたいという気持ちもわかりますが、自分の将来のことを今一度考えてみて行動していきましょう。考えるだけではだめです!行動が伴わないと!

まずは1学期の中間、期末テストに全力で取り組んでください。ここを本当に頑張れるかどうかで3年後の進路が決まるぐらいの強い気持ちを持ってくれることを望みます。

 

ページ上部へ戻る