お問い合わせはこちらから0857-50-0283

受付時間:14:00~21:00(月曜~金曜) 

お問い合わせはこちらから

メール
メール

平成31年度鳥取県立高等学校入学者選抜学力検査 6/7(金)

平成31年度鳥取県立高等学校入学者選抜学力検査 6/7(金)

平成31年度鳥取県立高等学校入学者選抜学力検査における得点状況が鳥取県の「高校入学者選抜、転。編入学試験情報」で発表されています。

例年よりも遅く、いつ発表されるのかとここ3週間近く毎日HPをチェックしていました。

各教科の平均点だけでなく、「考察」、「出題の基本方針」、「結果の概要」そして小問ごとの正答率も載っているので、受験生は是非確認しておいてください。

さて、総得点の平均点は140.3点と5年連続で140点台という結果でしたが、過去5年の中では一番低かったです。東部地区の平均点は142.8点と他の地区よりは高かったのですが、教科別では西部地区の平均点が東部地区を上回っているものもありました。

 

それでは今年も答え合わせをしていきましょう!
入試が終わった後に、各教科の見解と平均点を予想してみました。

まずは国語ですが、平均は26.9点。予想は25点前後。
これは当たったと言ってよいでしょう!「おめでとうございます!」「ありがとうございます!」
詳しくは↓

https://heros-tottorikoyama.com/easy_news/2019年度国語 3/13 (水)/

次は社会です。平均は30.1点。予想は30点前後。
すばらしい!「おめでとうございます!」「ありがとうございます!」
詳しくは↓

https://heros-tottorikoyama.com/easy_news/2019年度社会 3/8 (金)/

続いて数学。平均は27.3点。予想は・・・あれ?書いてないですね(・_・;)
詳しくは↓

https://heros-tottorikoyama.com/easy_news/2019年度数学 3/7 (木)/

そして理科。平均は31.3点。予想は30点を超えてくるとしています。
素敵!「おめでとうございます!」「ありがとうございます!」
詳しくは↓

https://heros-tottorikoyama.com/easy_news/2019年度理科 3/12 (火)/

最後は英語です。平均は24.6点。予想は・・・あれ?書いてないですね(・_・;)
詳しくは↓

https://heros-tottorikoyama.com/easy_news/2019年度英語 3/9 (土)/

 

というわけで、予想は的中しましたが、予想というかきちんと傾向を掴んで分析した結果なので当然といえば当然ですが( `ー´)ノ (当たれば何とでも言えるという)

 

なにはともあれ、これを見た人は僕に会ったとき、「塾長さすがです!」と持ち上げるようにしましょう!
僕は褒められて伸びるタイプなので!

ページ上部へ戻る